在宅テレワークする女性オンライン会議模様帰省先でワーケーションする男性

テレワーク推進フォーラムとは

テレワークは、就業者の仕事と生活の調和を図りつつ、業務効率の向上を実現する柔軟な就業形態であり、この普及を通じて、少子高齢化や地球環境、災害時の危機管理などの社会問題の解決に向けた貢献ができるものと期待されています。

テレワーク推進フォーラムは、政府が主唱し産官学のメンバーが参加する任意団体で、テレワークの普及促進に向け産官学連携セミナーテレワーク月間活動などを行っています。

テレワーク推進フォーラムからのお知らせ

おもな取り組み

テレワーク推進フォーラムが主催する、日本のテレワークの普及・推進をリードする産・官・学が一堂に集う、テレワーク月間のメイン行事のひとつです。

テレワーク推進フォーラム(総務省、厚生労働省、経済産業省、国土交通省、学識者、民間事業者等による構成)の主唱により行われるテレワーク普及推進施策のひとつです。

2015年より11月を象徴月間とし、テレワーク実施企業/団体/個人のみならず、関連の研究活動・啓発活動・支援活動などに係る皆様と広く手をつなぎ、働き方の多様性を広げる国民運動になることを目指します。

テレワーク・デイズ2018特別協力団体等を含む、テレワーク推進フォーラム会員である民間企業及び団体を構成員として、2019年5月28日に設立。

地域の中小企業を主な対象として、テレワークツールの提供等を実施することで、テレワークの更なる普及に貢献していきます。